本文へ移動

シリーズ7◆福原の伝世メダイ

 福原には伝世された江戸時代初期のメダイ(護符の一種。金属製のメダル)が残されています。伝世メダイは、福原類族足軽の子孫である菊地家に4点(内2点は明治時代以降に何らかの理由で含まれたメダイ)、鈴木家に2点を現存しているのが確認されます。両家の伝世メダイは、日本国内に現存する伝世メダイと同型のものであり、16世紀末~17世紀初頭のキリシタン布教期に国内で広まったものと考えられます。
■常設展示室観覧のご案内■
開館時間 9:00~16:30
     (最終入館16:00)
入館料 一般 300円
    小・中・高校生 無料
    (団体15人以上は半額料金)
休館日 毎週火曜日・年末年始
2022年10月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2022年11月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  • 休館
  • 特別展「鎮守府胆沢城と辺境」
  • 特別展関連事業「記念講演会」
0
8
2
5
3
1
TOPへ戻る