本文へ移動

巡回展「発掘された奥州市展2022」

巡回展「発掘された奥州市展2022 近世の面影―仙台藩北辺の要害と屋敷―」
 奥州市には、国指定史跡を始めとする1000を超える多数の遺跡が存在しています。これらの遺跡や出土した遺物は地域の歩みを示す貴重な財産であり、こうした資料を活用し郷土の歴史文化を広く周知する目的で奥州市教育委員会を主体に巡回展を開催しています。
 今回の展示では、市内遺跡の発掘調査で出土した考古資料を中心に、主に江戸時代の史資料を公開いたします。これらの時代は「近世」とも呼ばれていますが、岩手県南部では仙台藩による支配秩序が確立し、今日にも至る地域性が形成された時期でもあります。
 本展では、この時代を示す「要害」や「屋敷」を中心に、最新の知見を交えながら胆江地方に生きた人々の諸相について明らかにしていきたいと思います。

開催施設・開催日程

えさし郷土文化館
7月16日(土)~8月7日(日) 会期中無休

●奥州市埋蔵文化財調査センター
8月13日(土)~8月28日(日) 毎週火曜休館

奥州市役所衣川総合支所
9月7日(水)~9月28日(水) 毎週土・日・祝日休庁

胆沢郷土資料館
10月1日(土)~11月13日(日) 毎週月曜休館

奥州市牛の博物館
11月19日(土)~12月11日(日) 毎週月曜休館

一部入館料が必要となる施設がございます。

関連行事

学芸員とっておきの雑談
第1回「伊達政宗の地域支配戦略」
日 時:7月30日(土)13時30分~15時00分
会 場:えさし郷土文化館
参加費:400円(通常入館料でご参加頂けます)
定 員:30名
えさし郷土文化館へ事前にお申込下さい。
☏ 0197-31-1600

第2回「北端の武士たちの諸相」
日 時:12月10日(土)13時30分~15時00分
会 場:奥州市牛の博物館
参加費:400円(通常入館料でご参加頂けます)
定 員:30名 ※ 1ヵ月前から受付開始
牛の博物館へ事前にお申込下さい。
☏ 0197-56-7666

話題提供(各回)
遠藤栄一(奥州市埋蔵文化財調査センター)
高橋和孝(奥州市教育委員会歴史遺産課)
野坂晃平(えさし郷土文化館)※ 司会

<主 催>
奥州市教育委員会
奥州市牛の博物館
一般財団法人奥州市文化振興財団 奥州市埋蔵文化財調査センター
えさし郷土文化館

<お問い合わせ先>
奥州市教育委員会事務局歴史遺産課
〒023-1192 奥州市江刺大通り1-8
TEL 0197(34)1315
FAX 0197(35)7551
E-Mail rekishi@city.oshu.iwate.jp
■常設展示室観覧のご案内■
開館時間 9:00~16:30
     (最終入館16:00)
入館料 一般 300円
    小・中・高校生 無料
    (団体15人以上は半額料金)
休館日 毎週火曜日・年末年始
2022年8月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2022年9月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  • 休館
  • 体験学習会「平安の遊び体験」
  • 鎮守府探訪講座2022
0
7
9
0
9
0
TOPへ戻る