本文へ移動

講座

平成30年度 鎮守府探訪講座2018<全5回>

内容等変更になる場合がございます。その時はホームページでお知らせいたします。
(更新日:平成30年5月17日)
  日付 内容・講師
第1回 7月8日(日)
「蝦夷社会の集落『西根遺跡』から胆沢城在庁官人安倍氏の『鳥海柵跡』へ」
 講師:金ヶ崎町教育委員会事務局 副主幹兼文化係長 浅利 英克 氏
第2回
8月5日(日)
「鎮守府胆沢城の年中行事について」
 講師:岩手大学平泉文化研究センター 客員教授 伊藤 博幸 氏
第3回 9月9日(日)
「考古資料からみた古代の陸奥国と常陸国 ―岩手県南部地域と茨城県を中心に—」
 講師:有限会社毛野考古学研究所 早川 麗司 氏
第4回
10月14日(日)
「辺境地域に移住させられた人々の足跡/岩手南部地域と関東移民」
 講師:奥州市埋蔵文化財調査センター副所長兼調査係長兼主任学芸員 佐藤 良和
第5回 11月11日(日)
「鎮守府胆沢城と水田経営」
 講師:奥州市埋蔵文化財調査センター所長 佐久間 賢
 
会 場:センター研修室
定 員:50名
時 間:各回とも 13:30~15:00
受講料:1,500円(全5回分・資料代込)
●途中から受講の方は、終了した回の資料が受け取れます。
 
 
※当日の様子を写真撮影し、ホームページや所報などに掲載する場合がございます。
■常設展示室観覧のご案内■
開館時間 9:00~16:30
     (最終入館16:00)
入館料 一般 200円
    小・中・高校生無料
    (団体15名以上は半額料金)
休館日 毎週火曜日・年末年始
2018年12月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  • 休館日
  • 平安のお守り卯槌をつくろう
0
1
5
8
8
7
TOPへ戻る