本文へ移動
センタースタッフから、事業や講座の新着情報、次回事業のご案内などをお知らせします。

ブログ「所長のひとりごと。」を更新しました。

2020-09-14
カテゴリ:所長のひとりごと
第6回 アマビエと、アテルイ、坂上田村麻呂がコラボ!!
 コロナの終息を願う胆沢城跡歴史公園の「アマビエ」(彩色影絵)と、坂上田村麻呂、アテルイがコラボ!! 胆沢城跡歴史公園専用アプリ『AR胆沢城』を使って撮影した映像です。影絵は日没から2時間ほど投影しています。
 

第1回 鎮守府探訪講座「阿光坊古墳と周辺集落」が終了しました。

2020-08-26
 鎮守府探訪講座2020が開講しました。今年度は新型コロナウイルスの影響で1ヶ月遅れての開始となりました。
 第1回は8月23日(日)、おいらせ阿光坊古墳館 館長の小谷地 肇氏を講師に迎え、「阿光坊古墳群と周辺集落」という題で、古墳の変遷とそれに伴う集落の変化についてご講義いただきました。
 第2回は9月20日(日)、当センターの専門学芸員 大堀秀人が「奥郡騒乱~アテルイと安倍氏のあいだ~」というタイトルで講演致します。こちらはすでに受講申込みは定員になっておりますが、同日から第3回の受講申込みも開始いたしますので、そちらもぜひお申込みください。

体験学習会「古代の宝石 トンボ玉をつくろう」が終了しました。

2020-08-10
カテゴリ:事業
 7月末から実施しておりました体験学習会「古代の宝石 トンボ玉をつくろう」が終了しました。2年ぶりの開催となりましたが、児童・生徒・大人と、幅広い年代の方々にご参加いただくことができました。
 古代メソポタミアで生まれ、様子を変えながら親しまれてきたトンボ玉。ガスバーナーで溶かしたガラスを丸めていくという、普段なかなかやることのない作業に最初は苦戦しながらも、徐々に手つきも慣れ、最終的にはトンボ玉ストラップ作りをとても喜んでいただけることができました。
練習しなくちゃ!
ガラス棒はじっくり熱します
きれいに丸められるかな?
歴史のお勉強
しっかり磨くよ
トンボ玉ストラップの完成!

博物館実習

2020-08-09
カテゴリ:その他
8月5日(水)~9日(日)の間、博物館実習を行いました。以下は、実習生の感想です。
 
佐々木 → 今回、奥州市埋蔵文化財調査センターにお邪魔して、博物館実習をさせて頂きました。土器の整理や資料の写真撮影など、沢山の作業を経験させて頂き、毎日勉強になることばかりでした。特に、展示計画を立てる作業は大変でしたが、どうすれば資料の魅力を伝えられるかを試行錯誤しながら行ったことは、貴重な経験になりました。改めて学芸員になりたいと強く思いました。ご指導いただいた皆様に感謝申し上げます。

花山 → 8月5日から9日までの5日間、実習をさせていただきました。資料整理・梱包の作業に加え、職員の方々の指導を受けながら展示企画にも携わることができました。試行錯誤ばかりでしたが、今回の実習は非常に貴重なものとなりました。また、AR・VR体験なども体験し、博物館の新たな楽しみ方がこれからますます生みだされてくるのではないかと感じました。機会があればぜひ体験してみてください。
 
★今回の実習で作成した展示は、8月10日(月)~9月7日(月)まで公開しております。ぜひご覧ください。

ブログ「所長のひとりごと。」を更新しました。

2020-08-03
カテゴリ:所長のひとりごと
第5回「江刺郡」のヘラ書き須恵器甕
 宮城県多賀城市の「山王遺跡」から「江刺郡」とヘラ書きされた須恵器の大甕が発見されています。胆沢城下の江刺郡から送った物資の容器と考えられます。いったい何が入っていたのでしょうか。
 
■常設展示室観覧のご案内■
開館時間 9:00~16:30
     (最終入館16:00)
入館料 一般 200円
    小・中・高校生 無料
    (団体15人以上は半額料金)
休館日 毎週火曜日・年末年始
2020年9月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  • 休館日
  • 鎮守府探訪講座2020
0
4
0
3
9
1
TOPへ戻る