本文へ移動
胆沢城跡歴史公園オープン記念・奥州市埋蔵文化財調査センター設立25周年記念
特別展「文字資料を掘る~出土文字の集成から蘇る岩手の古代~
 初公開資料2点を含む胆沢城跡出土の文字資料を中心に、岩手県内各地の墨書土器・漆紙文書を展示します。
 
【初公開資料】
 ・胆沢城跡出土風字硯墨書「宇曹」
 ・胆沢城跡出土第46号漆紙文書「女性歴名簿」
 
●令和元年11月2日(土)~12月15日(日)
●奥州市埋蔵文化財調査センター研修室
●入場料:一般500円|高校生以下無料
 
★学芸員による特別解説★
11月17日(日) 1回目 10:00~ / 2回目 14:00~
12月 8日(日) 1回目 10:00~ / 2回目 14:00~
 
チラシPDF
主催:一般財団法人奥州市文化振興財団
後援:奥州市・奥州市教育委員会・岩手日報社・胆江日日新聞社・岩手日日新聞社・
   水沢テレビ・奥州エフエム放送・えさしわいわいネット
■常設展示室観覧のご案内■
開館時間 9:00~16:30
     (最終入館16:00)
入館料 一般 200円
    小・中・高校生無料
    (団体15名以上は半額料金)
休館日 毎週火曜日・年末年始
2019年11月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  • 休館日
  • 特別展:文字資料を掘る11/2~
0
2
8
5
4
3
TOPへ戻る